アクセス

2013.6.

演劇作品。亡霊を物語の主軸に据え、言語コミュニケーションと身体的共鳴を重層的に用いることで物語を駆動させることを試みた。この作品をもってチーム・チープロとしての活動は中断。

 

場所: 国際基督教大学

出演=久保枝里紗、西本健吾、松本奈々子、宮田玲美

作・演出=西本健吾

 

振り付け=松本奈々子・久保枝里紗

音楽=羽塚冬馬

舞台監督=中村あさき

舞台監督補佐=山口夏生

照明=長谷川藍子

照明操作=長田小百合

衣装=浜田鈴子

制作=大滝望

宣伝美術=細谷修三

広報=内山真菜美

記録=原山幸恵

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • White Google+ Icon